Audacityno

Audacityno

入力中にパソコンがおかしくなって、タイトルが中途半端ですいません。

なんとかAudacityがダウンロードできました。ありがとうございました。
あとは操作の仕方に挑戦です。

みなさんは自分で作った文章を録音されていますか?
例えば、日記のようなものでしょうか?

こんにちは。
私は自分で書いた文章とか、著作権フリーの文を録音しています。
自分で文章を考えるときは、出来るだけ使えそうな言い回しを入れるようにしてますが、どうも不自然で難しいです。

文章は日記っぽいものとか、日本語の教材っぽいものとか、いろいろ作ってみてます。

emma00さん
ありがとうございます。
自分の文章を誰かが聞いて、勉強してくれると思うとなんとなくワクワクします。

そうなんですよ。
「インポート」のところから、どのくらいの人が開いて、どのくらいの人が現在そのコンテンツを勉強中なのかというのが見えるので、「なるほど、こういうコンテンツは人気が高いな」とか言うのがわかって、なかなか楽しいです。

コンテンツを作って本当にありがとう。もっとたくさんの会員集まらなければならないです。そして日本語がもっとうまく勉強できるようにしなければならない。

しかしぼつぼつ少しずつ進んでいます。これからは楽しみ。

いずれもご苦労さまです。ありがとう。

こんにちは。Steveさん、ringoringoさん、emmaさん
Akikoです。以前に6歳の息子との会話を録音して送りました。
つたない会話だったので、ボツになったかなぁ~!? (^_^;)
と思ってましたが、Japaneselingqのポッドキャストのサイトをみたらのってたのでびっくりしました。
日本語を学習している人のお役に少しでもたてたらとてもうれしいです。
またそのうち、息子と日本の文化や日常生活に関する会話を録音したらお送りしようと思いますが、その場合はスクリプトもこちらでテキストファイルにうちこんで送ったほうがいいですか?

Akikoさん こんにちは。
子供との会話もきっとおもいろいと思います。
私も、英語版で親子の会話があれば是非聞いて勉強したいと思っています。
実はうちにも息子(6歳)がいますが、どうかな?協力してれるかな?

ringoringoさん、
おぉ、息子さん同い年なのですね。
息子へのインタビュー、最初いぶかしげな息子でしたが、やってみたら親子ともに新鮮でおもしろかったですよー。

Akikoさん、
JapaneseLingQ のフォーラムにコメントさせていただきましたが、
Akikoさんと息子さんとの会話、楽しく聴かせていただきました!
息子さんが困っているところとか、かわいらしくて。
私も親子の会話とか、学校の行事とか、子育ての仕方とか英語で聞けたらすごくうれしいと思うので、是非続けてください~。私も日本語学習者に混じって楽しみにしてます。

明子のこどもとの話は本当にfレシュで面白かった。

Emmaも、明子もぜひ新しいコンテンツを作ってください。子供との話、家族の方との話、友達との話。。なんでもいいです。podcastに使います。

興味ありましたら、私も孫(Mark野こども)と話してみます。よかったらEnglishLingQ podcastに使います。

emmaさん、
emmaさんとsteveさんのポッドキャスト聞きました。
おもしろかったです。250坪に犬4匹ってすごいですね!
iPodを首からかけて家事をしながら聞いていたのですが、にひゃくごじゅっつぼぉ~!?と私が叫んだので家族がびっくりしていました。(^_^;)

steveさん、
お孫さんとの会話、ぜひお願いします! とても楽しみです。

スティーブさん
私も英語での子供と大人の会話が聞きたいです。ぜひぜひお願いします!

Akikoさん
息子さんとの会話聞かせてもらいました。こういうのっていいですね。
言葉につまりながらも、一生懸命話してくれるので、こちらも
一生懸命聞いてしまいました。楽しかったです。

Akikoさんの息子さんとの会話、興味あるのですが、どこにあるのか見つけられ
なかったです。どなたか教えていただけませんか?

お子さんとの会話というので思い出したのですが、アメリカ人の友人の家に行った
とき、友人の子供が5歳でちょうど字を覚えているところでした。例えば、book
だと、まずbは[b]、ooは[u]、kは[k]というように、部分ごとに別々に発音して
それをつなぎ合わせて[buk]と読めるようになるのですが、そのときはまだ意味が
わからず、何度か声に出しているうちに「ああ、book(本)か」って理解しているよう
でした。英語圏の子供ってこうやって字を覚えるんだ~と思ったんです。

英語を学習する者として、子供が言葉を覚える過程に興味があります。

ringo ringoさん
つたない会話を聞いていただいてありがとうございました。
いい意味でも悪い意味でも(いい意味としては、生の、生きた日本語であること、悪い意味としては、教材としてはちょっと出来が悪い)、市販の教材にはないような内容だと思います。
日本語学習者の方に、マジメな教材ばかりでなく、たまにはこういう軽い内容のもので、自然な日本語を学んでもらえるのに役立つといいなぁと思います。

naokosさん
JapaneseLingQのポッドキャストは、ここにあります。
http://thelinguist.blogs.com/japaneselingq/
子供が言葉を覚える過程、私もとても興味があります。
うちには、3歳と6歳の子供がいるのですが、彼らが日本語を覚えていった過程が、自分の英語の勉強にとても参考になっています。
今、私の大人としての英語の勉強とは別に、家で子供たちとも英語を学んでいます。英語の絵本を読んだり、マザーグースを読んだり、歌を歌ったりしているのですが、小さい子供向けの本でも、毎回自分の知らない単語や表現が出てくるのに驚きます。
学校では習わなかったことだけど、英語圏の人たちはみな当然しっているであろうという表現ばかりで、とてもためになっています。また、文化的なことも知ることができてとてもおもしろいです。

Akikoさん、おかげ様で息子さんとの会話のポッドキャストを聞くことができました。
子供らしさがかわいくて、おもしろすぎる!っていうのが感想です。
次は何て言うかな、何て言うかなと、つい聞き入ってしまいました。
大人だと、外国人にわかりやすいように加減するけれど、お子さんは自然ですよね。
お子さんの成長に合わせてこういう録音をするといいと思います。
例えば来年の今の時期、小学校1年生が終わるにあたってどんな感想を持っているか
とか、学校の行事とか。

ちなみに私は、1年前に姪が買った水色のランドセルにカルチャーショック並の衝撃を受
けました。昔はランドセルといえば黒と赤でしたもんね。

naokosさん
息子との会話、聞いてくださってありがとうございました。
姪御さん、水色のランドセルを選ばれたのですか!売り場では見たことがあるものの、実際持ってる子は未だに見たことないです。

今日新しく配信されたEnlishLingQ podcastを聞きましたが、さっそくSteveさんのお孫さんとの会話でしたね!
とーってもおもしろかったです!!
学校や日ごろのお話、もっともっと聞きたいと思いました。またぜひ続編をお願いします、steveさん!

私も早速Steveとお孫さんの会話を聞きました。おもしろかったですね。

多分、お子さんとの会話は、録音している本人たちが思う以上に、他の人にとって
おもしろくて楽しめるものなんだと思います。これ、発見ですね。

私が思うに、話し方がかわいいということと、子供の発想がおもしろいということが
引きつけられる理由なのではないかと思います。母性本能のある女性のほうが
どちらかというと楽めるのかなって気もしますが。
それから質問に対する答が単純な場合が多く、質問した大人が(無意識に?)
同じ答を繰り返すので、学習者にわかりやすいということも利点かもしれません。
単純な話し方が多いけど、時としてはっとするような表現を使ったりもしています
よね。子供は外国人を意識して手加減したりしませんから。

Akikoさん

それから姪のランドセルですけど、父親は「せめて女の子らしいピンクにしない?」としつこく
勧めたのですが、本人が「水色大好きだから」と譲らなかったそうです。
「変わった色だと目立つから、何かの事件に巻き込まれそうになったときに目撃者に
覚えてもらいやすいんじゃない?」という母親の一言で父親もあきらめがついたそうです。

なんという世の中でしょうね。

Steveさん

Steveさんの行動力の速さに驚きました。やってみようかな、と思ったらすぐに
行動できるなんてすばらしいです!
子供の話にはひきつけられるものがあります。さすがに3人同時に話すと
何を言っているのか聞き取れませんが、とても楽しかったです。
年齢が違うと、話す量が違いますね。
もっともっと聞きたくなりました。またお孫さんとの会話を録音してください。