日本で子供の貧困が増加

さきほどVoice of Americaのサイトに Japanese Child Poverty on the Rise という記事があったのを見つけたので、さっそく共有コンテンツとして 英語のライブラリーにインポートしました。
http://www.lingq.com/learn/en/store/42669/?sort=desc

日本に住んでる日本人として 記事に書かれていたことの実感があまりありません。 日本経済はあいかわらず低迷していますが、記事に書かれていた
She says she sees that poverty in schools where students admit to only bathing once a week. Some cannot afford to buy pencils for class.

こんな現状 今の日本にあるんでしょうかね。 少なくとも私の周りでは、鉛筆を買う余裕がないって人いないように思えます。 もちろん経済的に苦しい家庭もあるとは思いますが、ちょっと信じがたいレポートでした。 世界中の読者、リスナーがいるVOAで配信される記事で 日本の現状を誤解されないかちょっと心配です。

以前、ニュースで取り上げられているのを観たことがありますよ。だから本当のことだと思います。私のみた特集では、ご飯も食べられなくて、保健室でパンをかじっている子供や、国民保険にも加入しておらず、虫歯になっても歯医者にもいけない子供が増えて来ているということでした。私の周りには学校に通う子供を持つ人が少ないので、私もあまり実感はありませんが、ワーキングプアとか失業者とかが増えて来ているので、そういうことがあってもおかしくないなと思います。

子供の貧困の支援をしている日本語のサイトのリンクです。
http://www.kodomohappy.com/overview/index.html

Emmaさん、
経済大国といわれる日本では 経済的に苦しい家庭でも子供に最低限の食事や勉強のための最低限の文房具には 困ってないだろうと思っていました。まあ日本は物価が高いから 人並みに暮らすのもたいへんですが 子供の貧困というニュースやサイトがあるのには驚きました。 ありがとうございます。

お金がある家の子供の授業料を無料化する必要はないんじゃないか、と思いますが、本当に学習意欲があるのにお金がなくて学校を辞めざるをえない子供達も多いようですので、小中高の授業料の免除はもちろんのこと、大学への奨学金をもっと簡単に得られるようにしたり、国立の大学の門戸を広げたりして、学習を続けられるように支援できるといいですよね。ちなみに、私の張ったサイトには母子家庭のことばかり書いてありますが、父子家庭にまったく補助がないのも、早急に解決すべき大きな問題だと思っています、、、

先日朝日新聞に、二人の子供の塾の費用が月に十数万円かかっていて、生活を圧迫しているから、国が補助を出すなどしてなんとかならないものか、という会社員の母親からの投書がありました。
それに対して、両親に捨てられた実の孫を育てている(つまり、自分の息子か娘がその子供を捨てたということですね..)というお祖母さんが、自分のパート収入だけで生活しているので、孫を塾に通わせせるなんて夢のまた夢で、靴が破けても買って欲しいと言うこともできず、それでも文句も言わずに部活を頑張っている孫が不憫だ、という投書がありました。
置かれている状況によって、その人にとっての標準が何かっていうのがずいぶん違うんだなと感じました。

あと、貧困レベルにある人でも、お酒やタバコなどの嗜好品を常用する余裕があるのは何故だろうと思うことがあります。私は、お酒、タバコがなくても生きていける人なので、お金がないのなら、それらをやめれば、他の必需品にかけられるのになあと思ってしまうのです。どちらも依存性のあるものですし、健康についての知識や意識も必要なことなので、一概にお金のことで論ずることはできないのですが、もったいないなあと思ってしまいます。

反面、たとえば給食費未納問題のように、「払えるのに払わない」保護者が増えていますね。
彼らの言い分は「義務教育で学費がタダなのだから、給食も当然無料」「頼んでいないのに勝手に出しているのだから無料」
というアッパレなもの…。子どもが本当にかわいそうです。
日本の給食は栄養士さんが献立を考えてほとんと手作りで提供されています。
ポテトに冷凍コロッケとお菓子てな具合のスクールランチがメインのイギリスが「ぜひ手本に」と勉強に来るほど。
で、1か月3800円。私は大変感謝していますけどね。

うちにも小学生がおりますが、まわりの子たちは習い事2つ3つあたりまえ、+塾(高い。月4万とか)がザラなので、貧困おどろいています。
ただホームレスと学歴のくだりですが、彼らの中には発達障害を抱える人がけっこうな割合でいるそうです。
だから一概に「お金がないから学校行けなかった」とは言えないんじゃないかな~と思いました。

あ、「反面」としたのはEmmaさんの文に続けるものでした。
Naokoさんとかぶっちゃいました(^^ゞ